スマホでお絵かきしてみよう

スマートフォンでお絵描きに挑戦しよう!おすすめアプリやタッチペン比較など。布団の中からスマホでイラストを描くため試行錯誤するリアルなブログです。育児四コマ漫画も掲載しています。

ペン入れ要らず!CamScannerで手書きイラストを簡単に綺麗にスマホに取り込もう

アプリCamScannerについてご紹介します


f:id:tadanomisaki:20200226234907j:image

 

シャープペンで描いた絵を SNSに投稿したいな
でもカメラで撮るといかにも「撮りました」って感じだよね

それも味があって良いけどね。そんな時はこのアプリ!

 

 

スマホアプリCamScannerとは?

 

iOSAndroid対応・無料

 

カメラ機能を使用した

スキャンアプリです。

イラストのラフや下描き等を

アナログで描く方にオススメ。


CamScanner

play.google.com

 

有料(¥230)で

『 広告無しの完全版』もありますが

無料版で十分使えます。


画像のPDF化やWORD化も出来ます。

 

 

今回の記事では

イラストの取り込みをメインに

お伝えします。

 

 

1  CamScannerをインストール

 

メディアファイルへの画像を許可にします。



f:id:tadanomisaki:20200227005209j:image

登録やログイン画面が出てきますがスキップですぐアプリを使用できます。

 

 

2  スキャン開始

 

「スキャン開始」の

カメラアイコンを表示します。



f:id:tadanomisaki:20200227005225j:image


デモで説明が出ますが飛ばしても良いです。
カメラアプリと同じように撮影します。


f:id:tadanomisaki:20200227005235j:image

 

綺麗に撮るコツ

 

スマホの影が紙に映らないように

光の位置を調整してください。



f:id:tadanomisaki:20200227005252j:image

アプリの精度が高いため

夜の室内光でも出来ますが

明るい場所の方が綺麗に撮れる気がします。

 

 

3  「トリミング」で余白を切り取ります。

 

画像が撮れたらトリミングに移ります。

こんな感じに

f:id:tadanomisaki:20200227005300j:image


「→」で次へ。

補正イメージを表示してくれます。



f:id:tadanomisaki:20200227005312j:image


「修正」アイコンで微調整も可能。
OKなら決定します。


f:id:tadanomisaki:20200227005320j:image

 

 

4  取り込んだ画像の形式を変更する

 

取り込んだ画像が表示されます。



f:id:tadanomisaki:20200227005332j:image

今のままでは

他のアプリで使用できないため

形式を変更します。



f:id:tadanomisaki:20200227005348j:image

画像を長押しすると

チェックが入ります。


次に丸のアルバムボタンを押します。

『 アルバムに保存しました』と

出ると完成です。

 

 

5  取り込み完了

 

完成です!
f:id:tadanomisaki:20200227001929j:image

通常のカメラよりも

ペン入れした絵に近くなりました。

 

これで画像のスキャンは終了です。

 

後は他アプリで読み込んで

塗ったり加工したり自由です。


f:id:tadanomisaki:20200227001945j:image

こちらは

Ibis paintXのフィルタ機能を使用した

3分加工例  (1アクション)


f:id:tadanomisaki:20200227001956j:image

こちらは自動着色機能と

Ibis paintXで修正

10分での加工例です。

 

自動着色機能については

今後記事を書きます。

 

家にスキャナーが無くても簡単にイラストをスマホで取りこめるんだね

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ランキング参加中です

押して頂けると嬉しいです